いろいろ研究室

いろいろな題材を個人的に研究したり、自己訓練をする研究室です。

【文房具】万年筆マニアが選ぶ最強のボールペン

万年筆マニアで普段は万年筆を使っている金魚ですが、

 

ボールペンを使わなければならないときがあります。

 

 

 

 

ノンカーボン複写紙


f:id:allnippon260:20190403081421j:image

 

これ、車庫証明の申請書や、税金の申告書、銀行の振込み申込書、口座振替の申請書とか

いろんなところにあるんだけど…

これが普通のボールペンだと出ないことが…

 

真ん中の9書いてるのに出ない!


f:id:allnippon260:20190403124528j:image

 

イライラする…w

 

 

ボールペンのこういうのが嫌いで万年筆使ってるのに…

 

 

ノンカーボン紙は筆圧で複写されるので、ボールペンじゃなきゃいけない…

けどかすれてしまう…

 

ボールペンで書いた後に万年筆でなぞったりしてたけどめんどくさい

 

ノンカーボン紙でもかすれない、いいボールペンないの?

 

ということで、金魚が何万円もかけて何十本、何百本もボールペンを試してたどり着いた2本を紹介します。

今回はお安いボールペンの紹介だよ!


f:id:allnippon260:20190402140305j:image

 

ここで2本にした理由は。

 

水性と油性

 

これは書き味やインクの質が全く違います。

 

だから使う用途や出番が全く異なります。

 

金魚はいつも上着の内ポケットに



f:id:allnippon260:20190402204232j:image

 

このように3本刺しているのですよ。

 

まず、油性ボールペン。

 

ボールペンっぽい書き方を求められてるときやにじみが少ない方がいいときに使う。

他にも

細い文字が書きたいとき

速乾性がほしいとき

湿度の高い環境で書くとき

耐水性がほしいとき

 

は油性を使う

 

 

油性のおすすめはこれ!

 

f:id:allnippon260:20190402132034j:image

 

JETSTREAM

 

 

一般的なボールペンらしい油性ボールペンだけれども

途切れずに書けるのが気に入ってる。

 

これは金魚が大学時代塾で働いていたときから愛用していた。

 

油性だからペン先を出したまま胸ポケットに入れちゃってもワイシャツにシミをつけないし…w

 

乱雑に扱っても、落としても、踏んじゃってもへっちゃらw

 

タフさと性能とコストの安さはピカイチ!

 

万年筆はこんなに乱雑にできないし、日用品の筆記としては最高の1本

 

 

 

しかも

 

多機能型や

 

三菱鉛筆 多機能ペン ジェットストリーム 4&1 0.5 ブラック MSXE510005.24
 

 

リフィルがあるんだよね

 

 

外側のケースはそう簡単に壊れるもんじゃないし…

多機能型もあるから

ということなんだけど

 

整備士時代は

結構ボールペン割ってたしなくしてた…w


f:id:allnippon260:20190402152944j:image

 

だから万年筆なんてとても使えたものじゃなかったんだけど、

エンジニア職に就いてからは万年筆が使えるようになった。

それだけボールペンが筆記具として性能が高いということなんだな…

 

 

そんな現場でもタフに耐える高品質な1本。

 

おすすめだよ!

 

次に

 

水性ボールペンは、粘度の低いインクを使用しているので、

サラサラとした書き味が特徴

 

油性のボールペンより水性を好む人も多くいる

けど耐水性は低い傾向にある。

 

紙に吸われやすいので、にじみが発生する、だからボールの径より少し太い文字になる。

油性のボールペンと同じボール径でも水性いの方が太くなるよ

 

そのため小さい径のラインナップが多いことが多い

 

水性だからボールを小さくしても、インクがかすれずに紙に吸いだされるから小さくできるというのもあるんだよ…

(これがあるからペン先を出したまま胸ポケットにしまうとワイシャツにシミができちゃうんだけども…w)

 

油性に比べて乾く時間が必要なので、手を汚すこともや、すぐ書類を重ねるとかすれちゃうこともある…

(万年筆程ではないんだけど…)

 

水性のおすすめはこれ!


f:id:allnippon260:20190402132512j:image

 

 

ゼブラ ジェルボールペン サラサクリップ 0.5 黒 5本 P-JJ15-BK5
 

 

やっぱりこれかと思った人いるでしょ?ww

 

万年筆は水性インクでヌラヌラ書ける感じだけれども。

 

それに近いインクフローで、サラサラ書ける水性ジェルインクのボールペン

 

これなら使ってもいいかなと思えるボールペン。

 

乱暴に扱いすぎるとインクの中に空気が咬んじゃってでなくなることがある。


f:id:allnippon260:20190402153010j:image

 

(この画像は違うボールペンですが…)

 

あと、ボールペンで初めてペン先をダメにしたのがこのサラサだった…

 

ペン先が出ている状態でお尻のぽっけに入れてて、金属のベンチに座ったら先端のボールが吹っ飛んでインクが…

 

ズボンとパンツとお尻と車のシートにしみを作ったw

 

こればかりはしょうがない…。

 

たぶんサラサじゃなくてもこの状況なら壊れると思う。

 

なにぶんにも使いやすいボールペンなので、いつも持って歩いてる。

 


f:id:allnippon260:20190402132812j:image

 

これにもリフィルやいろんな色があるんだよw

ゼブラ ジェルボールペン サラサクリップ 0.5 10色 JJ15-10CA

ゼブラ ジェルボールペン サラサクリップ 0.5 10色 JJ15-10CA

 
ゼブラ ジェルボールペン替芯 サラサ JF-0.5芯 黒 5本 P-RJF5-BK5
 

 

この2本はほんとにおすすめだよ。

 

ぜひ試してみてね。

 

書いた感じはこんな感じだよ

 


f:id:allnippon260:20190402132859j:image

 

安物との違いはなんだって?

 

みてくれ


f:id:allnippon260:20190402132938j:image

 

最初切れ端で

ちゃんと出るか確認したんだけど

しっかり出てる2本が

この2本

 

ノンカーボン複写紙だと


f:id:allnippon260:20190403124657j:image

 

冒頭の紙に追記したから見辛いけど

上から

 

安物

SARASA

JETSTREAM

 

この違い

 

 

わかってくれたかな?

 

ちなみに

ここで登場した安物は

安物の中でもましな方で、100均の15本で100円とかのやつはノンカーボン紙では全然書けないよ。

 

本記事に登場した安物は


f:id:allnippon260:20190403125030j:image

 

止める! 呼ぶ! 待つ! 追浜www

 

 

という訳で以上です!

 

ではでは~♪