いろいろ研究室

いろいろな題材を個人的に研究したり、自己訓練をする研究室です。

【昔話】大学の友人が教習所にいったときの話

ふと

大学のときのことを思いだして…

 

笑い話として面白かったのが、

大学の某友人(A君)が教習所で


f:id:allnippon260:20190509183129j:image

 

左側面を柱にがっつりぶつけて助手席ドアを開かなくした話

 

いいところをいい勢いでぶつかったらしく、

窓も粉々だったらしいww

 

本人から聞いた話なので、真偽は不明なのだが、当時大爆笑した記憶があるw

 

 

指導員「次左ね」

 

ガッシャーン


指「うわぁぁー  おい なにやってるんだ!」


友人「えっ??  なんでブレーキ踏んでくれないんですか」


指「いつでも踏んでくれると思ったら大間違いだぞ!」


友「だったらお前はなんのためにそこに居るんだ!」

 

wwww

 

という話

 

この後どうなったのかもよくわからないけど

 

この会話の内容でお腹を抱えて笑ったww

 

どちらも一利あるしw

 

どっちもどっちww

 

文章だとあまり伝わらないかな?

 

そもそもドアがあかなくなるぐらい破壊したらしいから…

A君は教習所代のもとはとったでしょうww

でも、教習所の場内にしては速度が出すぎなのか、急ハンドルしすぎなのか

よく考えるとよく分からなかったり…

 

まぁまぁ教習所もすこし特殊なところだったらしいし。

 

そう

教習所ネタはもうひとり

 

教習所近くの狭い土手沿いの道を走行中

 

対向から来たPCとミラーを接触w


f:id:allnippon260:20181217134151j:image

(画像と本文は関係ありません)

 

仮免取消になったやつもいたw

 

PCと事故とか速攻で事故処理されちゃうw

 

私の事故紹介とか

違反の話とか

職質のはなしとか

試験場の話とか

その辺はまたこんど

 

という訳で以上です!

 

ではでは~♪